Menu

会社情報

Home

代表挨拶

弊社は補償コンサルタント業務を主体とする用地調査全般に従事する会社です。
具体的には、土地調査、移転補償調査算定、補償説明業務、補償交渉業務、住民意向調査、事業損失、 工事損害調査(事前・事後・復旧費算定・説明業務)、用地測量業務、事業認定図書作成、裁決申請書・明渡裁決申立書等の作成など、用地総合補償に関するすべてのジャンルを網羅しております。

近年、公共事業施行にあたり、社会的意識の変遷により、すべての調査等において、その内容につき厳格化、複雑化、高度化するとともに、公正な判断がより求められてまいりました。

このような社会的要望に対応する為、弊社は用地総合補償コンサルタントとしての自覚を持って、技術の向上に努め、
また、誠意をもって業務に邁進することはもちろんのこと、さらには、起業者と地域の地権者との間の潤滑油的役割を果たし、もって、事業推進の一助となるよう努力いたす所存です。

さて、6年前、平成23年3月11日の東日本大震災という未曽有の災害を私達は経験しました。
亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、今だに避難されている方には心よりお見舞申し上げます。
そして私達は、用地総合補償コンサルタントとして何かお手伝いさせていただければと思っております。
すでに被災地の防災集団移転や高台移転などでそのノウハウを生かしておりますが、今後とも御用命があれば即対応できる体制を構築して、馳せ参じる覚悟です。
私達は「復興応援団」としてお役に立つ所存です。
つきましては、今後ともなお一層のご愛顧を賜りますようお願い申しあげます。

平成29年3月

代表取締役 濱 口 稔

企業方針

私達は「復興応援団」です。東日本大震災復興を心と技術で応援します。
企業方針

社業に邁進し、もって社会に貢献することを第一義とする。

コンサルタント会社として常に資質の向上に努め、適確なコンサルティングを行うことを心掛ける。

専門的かつ総合的な能力をもつ人材の育成のためには、社内育成・外部研修・資格取得等の投資を惜しまない。

東日本大地震復興を心と技術で応援する。

会社概要

社内風景1 社内風景2 社内風景3
商号 三陽用地株式会社
所在地 本社
茨城県土浦市田中3丁目8-32(土浦学園通りビル)
[電話] 029-826-9143 [FAX] 029-824-4331

いわき支店
福島県いわき市平字十五町目5-3野崎ビル3階
[電話] 0246-84-7075 [FAX] 0246-84-7095
営業所 取手・牛久
事業所 埼玉県・東京・水戸
資本金 20,000千円
従業員数 30人(事務系5人・技術系25人)
設立 平成2年10月30日 (創業平成元年4月)
代表者 代表取締役 濱口 稔
取引銀行 常陽銀行土浦駅前支店
会社登録 補償コンサルタント 補26第1950号「全8部門登録」
測量業 第(5)-20167号
資格者 ■補償業務管理士8部門(重複あり)
・土地調査部門 4名
・土地評価部門 3名
・物件部門 10名
・営業・特殊補償部門 5名
・機械工作物部門 4名
・事業損失部門 9名
・補償関連部門 6名
・総合補償部門 3名
(総合補償士) (3名)

■1級建築士 1名
■2級建築士 9名
■土地家屋調査士 1名
■測量士 3名
■測量士補 4名
■土地改良補償業務管理者 4名
■土地区画整理士 2名
■宅地建物取引主任者 3名
■公共用地取得経験者 5名
■アスベスト診断士 1名
■マンション管理士 1名
■再開発プランナー 1名

得意先一覧

アクセスマップ

本社
いわき支店